代表挨拶

 株式会社システムコラボ(略称:SCC)は、「システム」と「システム」、「システム」と「社会」をコラボレート(協業・協働)することを目的に命名し、2007年9月10日に設立いたしました。

 SCCの目指す会社・技術者像は、専門知識を持たないユーザーと専門知識が必要なITシステムの橋渡しができる会社・技術者です。そのためには「経験によって培われた技術力」と「社会人としての技術者力」を常に磨き続ける必要があり、日進月歩の技術習得は私たちの使命です。

 今SCCは第一次変革期を迎えています。「社員満足度の向上」を目指して、社員が主体になって「会社の運営・将来のあり方」を考え、行動し着実に前進しています。「社員が主体となって考え、動かし、常に変革し続ける会社」は、設立当初の思い描いた会社像が進化したものと頼もしい限りです。

 社員満足度の向上は、顧客満足度のさらなる向上に繋がるものと確信しています。まだまだ規模も小さく知名度も低い会社ですが、熱き思いを共有できる社員が揃った技術者集団がSCCの誇りです。

いつの日か皆様のお役に立てる日が来ることを楽しみにしています。

【代表者略歴】
 1981年11月 ㈱シーエーシー入社
       (入社時:日本システムサービス㈱SSK)
 1996年 5月 ㈱シーエーシー情報サービス移籍
       (現リクルートスタッフィング情報サービス)
 2007年 7月 同 退社
 2007年 9月 ㈱システムコラボ設立
 2008年 1月 業務開始

2021年3月
代表取締役 中邑敬一